串本町準要保護児童生徒昼食費援助事業

学校の臨時休業により、経済的に困窮な状況にある準要保護児童生徒の在宅生活が長引く中、学校給食費2ヶ月分の代替として昼食費を援助します。

対象者

次のすべてに該当する児童生徒となります。

  1. 串本町に住所を有すること。
  2. 令和2年5月1日において、串本町または他市町村の就学援助費制度の「準要保護」と認定されていること。

給付額

小学生: 1月あたり4,200円 × 2ヶ月分 = 8,400円

中学生: 1月あたり4,500円 × 2ヶ月分 = 9,000円

 ※給付は1回限りとなります。

申請方法

串本町で認定されている方

 ⇒申請は不要です。就学援助費制度で登録されている口座に振り込みます。その際には通知を発送します。

他市町村で認定されている方

 ⇒申請が必要です。必要な書類は次のとおりです。

  1. 串本町準要保護児童生徒援助給付金交付申請書兼請求書(PDFPDFファイル(95KB)Wordワードファイル(38KB)
  2. 振込先の通帳またはキャッシュカードの写し
  3. 就学援助費制度の認定書の写し

 書類の提出先: 串本町教育委員会 教育課 (郵送可)

 提出期限: 令和2年8月31日(月) 

 審査のうえ、交付を決定します。その後、申請書兼請求書に記載された口座に振り込みます。

PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
このページに関するお問合せ先
串本町教育委員会 教育課 TEL: 0735-72-0017
古座分庁舎 和歌山県東牟婁郡串本町西向359番地