日米修交記念館

外観

展示パネル

模型モデル

1791年(寛政3年)、ペリーの黒船来航より62年も前のこと、レイディ・ワシントン号とグレイス号の2隻のアメリカ商船が大島に上陸しました。これが公文書に記録されたはじめての日米間の接触であるとされています。同館では、当時の様子を解説したジオラマや写真、船の模型などが展示されています。

所在地 〒649-3631 和歌山県東牟婁郡 串本町樫野1033
アクセス JR紀勢本線串本駅よりバス35分、タクシー20分
駐車場 あり(無料)40台
営業時間 9時~17時
休業日 年中無休
入場料 250円(小・中・高校生は120円)
TEL 0735-65-0099