河内祭

祭の様子

祭の様子

祭の様子

源平(げんぺい)の戦いに出陣し、勝利を納めた熊野水軍の凱旋の姿を伝えたものといわれる河内神社の例祭。国の重要無形民俗文化財にも指定されるこの祭りの一番の見どころは、絵巻物のように飾り立てた三隻の御船(みふね)と屋形船、櫂伝馬、獅子舞伝馬などからなる船団が川を上ります。例年、7月の第4土曜日が宵宮、日曜日が本祭となります。 

開催日

2020年7月25日(土)・26日(日)

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、神事のみ執り行われます。(予定)

 7月25日(土) 宵宮祭 19時~(古座神社)

 7月26日(日) 渡御祭 8時~(古座神社)、大前の儀 9時~(河内神社)、還御祭(古座神社)

場所 古座川下流
お問い合わせ 産業課 TEL:0735-62-0557
南紀串本観光協会古座 TEL:0735-72-0645
このページに関するお問合せ先
串本町役場 産業課 TEL: 0735-62-0557
本庁舎 別館3階 和歌山県東牟婁郡串本町串本1800番地