救助技術訓練見学会を開催します

消防職員の救助技術の向上と研さんを目的とした和歌山県救助技術会が6月4日に開催されます。
串本町消防本部は、毎年行われるこの救助技術会に参加しており、本年度も3種目での出場を予定しています。
大会本番を目前に隊員の士気高揚、また厳しい選考基準や県内トップレベルの救助技術を、皆様にご覧いただきたいと思いますので、ぜひご参観ください。

開催日時

  • 令和元年5月26日(日) ※雨天の場合は中止
  • 午後1時30分~午後2時30分

開催場所

串本町消防本部 屋外訓練施設
(〒649-3510 串本町サンゴ台1256-1)

訓練内容

安全確実性および所要時間を競います。

 はしご登坂

ロープで自己確保の結索を行ったあと、垂直のはしごを15メートル登ります。

 ほふく救出

救助隊員2人が1組となり、1人が空気呼吸器を着装して煙道トンネルを抜け、要救助者にロープ結索し、屋外に救出します。

 引揚救助

救助隊員4人が1組となり、2人が空気呼吸器を着装して3階からロープ降下。他の隊員と協力して要救助者を3階に引揚げ救助したあと、緊急脱出します。

はしご登坂
はしご登坂

ほふく救出
ほふく救出

引揚救出
引揚救助

PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
このページに関するお問合せ先
串本町消防本部 警防課 TEL: 0735-62-0119 
※お問い合わせ時、「訓練見学会について」とお伝えください。

串本町消防本部 和歌山県東牟婁郡串本町サンゴ台1256-1