危機関連保証制度について

全国の中小企業・小規模事業者の資金繰りがひっ迫していることを踏まえ、全国・全業種(※一部保証対象外の業種があります。)の事業者を対象にした、一般保証・セーフティネット保証とは更に別枠の保証制度です。

※金融機関による代理申請を推進しています。

ご利用手続きの流れ

  1. 取引のある金融機関にご相談ください。
  2. 対象となる中小企業の方は本店等(個人事業主の方は主たる事業所)所在地の市区町村に認定申請を行い、認定申請書を取得し、保証付き融資の申込みをしてください。

※ご利用には、別途、金融機関、信用保証協会による審査があります。

対象となる方

  • 1年以上継続して事業を行っている方。
    (業歴3か月以上1年1ヶ月未満の事業者の方について、認定基準の運用が緩和されています。詳しくはお問い合わせください。)
  • 認定要件に起因して、原則として、最近1ヶ月間の売上高等が前年同月比で15%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期比で15%以上減少することが見込まれる方。

申請時に必要な書類

  • 認定申請書(危機関連保証①様式・・・PDFファイルPDFこのリンクは別ウィンドウで開きますワードファイルWordこのリンクは別ウィンドウで開きます
  • 認定申請書に記入した金額を確認できる書類(日計表、売上帳、決算書など)
PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
このページに関するお問合せ先
串本町役場 産業課 TEL: 0735-62-0557
本庁舎 和歌山県東牟婁郡串本町串本1800番地