教育課 岡田 亮太

職員紹介(教育課)

教育課 岡田 亮太【所属課】
教育課 社会教育グループ

【氏名】
岡田 亮太

 

1. 役場に入った動機

串本町内で生まれ育ち自然の豊かなこの串本町で、地域の皆さまのお役に立てる職員になれればと思い、串本町役場を志望しました。

2. 仕事内容は?

仕事風景1 現在は、串本町教育委員会 教育課 社会教育グループとして、串本町文化センターに勤務しており、地域に残る歴史的価値のある文化財の保護保全や串本町の次世代を担う青少年の育成のため、さまざまなイベントを企画開催したりする仕事に携わっています。その他にも公民館報の発行や生涯スポーツの普及など社会体育・社会教育に関わる仕事に携わっています。

 

3. 仕事のやりがい

仕事風景2 教育課では、町民大運動会をはじめ、ふれあいいきいきまつりや町民総合展、本州最南端串本グラウンドゴルフ交歓大会、町民音楽祭など多くのイベントを開催しており、その開催にあたっては地域住民や、実行委員会の委員の方々と協力し意見交換を行いながら運営をすすめていくなかでよりよいイベントができるよう試行錯誤することにやりがいを感じます。今後も地域の方々が楽しんでもらえるように勤めたいと思っております。

 

4. 職場の雰囲気は?

現在、社会教育グループでは職員が4名、臨時職員等含め6人おり、先輩ばかりですが皆優しく良い雰囲気です。また、イベントとなれば課内で団結し協力する体制となっております。

5. 串本町の好きなおすすめポイント

火祭り 海や山や川を始めとする豊かな自然がよいところです。毎年行われる本州最南端の潮岬で行われる火祭りは迫力があるのでおすすめです。火祭りが行われる望楼の芝生からみる太平洋は爽快です。

 

6. 休日の過ごし方

休日はゆっくり家で過ごしたり買い物に出かけたりすることが多いです。長期休みには地元に帰ってきた同級生達と遊んだりしています。

7. 串本町職員を目指す人へメッセージ

仕事の内容は課によってさまざまですがどの課にいってもそこでの仕事が地域住民の役に立っている仕事です。地域で貢献したい!串本を活気づけたい!と強い気持ちがある人にはぴったりの仕事だと思います。頑張ってください。