消防本部 小山 知佳

職員紹介(串本町消防本部)

消防本部 小山 知佳【所属課】
串本町消防本部 串本消防署 警防係

【氏名】
小山 知佳

 

1. 役場に入った動機

中学生の頃に消防署で職業体験をさせていただく機会があり、アットホームな雰囲気や、隊員の方の優しさ、力強さに魅力を感じました。
私もこの方達のように、人の役に立てるような職業に就き、生まれ育った地元に貢献したいという思いから消防職を目指すようになりました。

2. 仕事内容は?

仕事風景1 消防には、警防、予防、救急と様々な仕事がありますが、私は現在、隔日勤務の警防係に所属しています。
火災があれば消防車、救急事案があれば救急車で出動し、出動がないときは、事務処理や訓練、体力錬成をしています。また、兼任のため、119番通報を受信する指令室勤務も行っています。
毎朝、勤務交代から始まり、ミーティング、車両点検、資機材点検は毎日行っています。

 

3. 仕事のやりがい

仕事風景2 町民の方々から感謝の言葉をいただいたときは非常に嬉しくやりがいを感じます。
また、救急搬送の際に「救急車に女性が乗っているなんて知らなかった!安心できます」「女性の方がいてくれて良かった」という言葉をいただいたときは大変救われた気持ちになり、女性としてのやりがいも感じられ、消防職に就いて良かったなと思える瞬間の一つです。

 

4. 職場の雰囲気は?

仕事風景3 年齢層は幅広いですが、24時間勤務で寝食を共にするため、家族のような存在となりとてもアットホームな雰囲気です。
出動があれば慌ただしくなることもありますが、皆さんエネルギッシュでにぎやかです。
命に関わる仕事なので、現場では緊張感があり、訓練では厳しい雰囲気になることもありますが、息抜きが大切なので、オンとオフの切替えをしっかりと行っています。

 

5. 串本町の好きなおすすめポイント

橋杭岩ライトアップ 自然に囲まれているため、景色がきれいなスポットが多いです。有名な橋杭岩のライトアップは、写真撮影される方も多く、とても幻想的です。
町を歩けば、知人でなくとも気持ちよく挨拶を交わし、世間話をする、そんな人の温かさに触れられる素敵な町です。

 

 

 

6. 休日の過ごし方

友人とお気に入りのカフェに行ったり、美味しいランチを食べに行ったりとリフレッシュして過ごしています。
また、体を動かすことが好きなのでバレーボールもしています。

7. 串本町職員を目指す人へメッセージ

消防職を目指すには、筆記試験、面接試験に加えて体力試験もあり、たいへんだと思いますが、なりたい自分を想像し、努力を惜しまず、ぜひ夢を叶えて一緒に働きましょう。
まだまだ男性社会ではありますが、消防には、女性だからこそできることがたくさんあります。
女性が持ち合わせる優しさや温かみ、あなたの強みを活かせる職業かもしれません。少しでも気になった方は、ぜひ消防署に見学に来てみてください。