串本町国土強靭化地域計画

東日本大震災や紀伊半島大水害などの大規模自然災害の経験を通じて、平時から大規模自然災害等に対する事前の備えを行うことの重要性が広く認識されることとなり、大規模自然災害に対して、「致命的な被害を負わない強さ」と「速やかに回復するしなやかさ」を備えた安全・安心な国土・地域・経済社会の構築に向けて、2014 (平成 26 )年 6 月に「国土強靭化基本計画」が策定されました。また、それを受けて 2015 (平成 27 )年 9 月には「和歌山県国土強靭化計画」が策定されています。

本町でも、今後 30 年以内の発生確率が70%~80%と予測されている南海トラフ地震や、これまで幾多の被害を受けてきた大型台風、集中豪雨などによる各種災害に対して、「強くしなやかな串本町」の構築に向けて、地域強靱化に関する施策を効果的に推進することを目的に、「串本町国土強靱化地域計画」を策定しました。

PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
このページに関するお問合せ先
串本町役場 企画課 TEL: 0735-62-0556
本庁舎 和歌山県東牟婁郡串本町串本1800番地