○串本町立こども園給食費徴収規則

平成28年10月14日

規則第39号

(趣旨)

第1条 この規則は、串本町立こども園(以下「こども園」という。)において提供する給食に係る費用の徴収に関し必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この規則において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

(1) 教育給食費 子ども・子育て支援法(平成24年法律第65号。以下「法」という。)第19条第1項第1号に掲げる小学校就学前子どもであって、こども園に在籍している子どもに提供する給食に関する費用をいう。

(2) 保育主食給食費 法第19条第1項第2号に掲げる小学校就学前子どもであって、こども園に在籍している子どもに提供する給食のうち主食に関する費用をいう。

(3) 職員給食費 こども園の職員に提供する給食に関する費用をいう。

(4) 給食費 教育給食費又は保育主食給食費のうち給食の提供を受けた子どもの保護者及び、職員給食費の提供を受けた職員から徴収すべき費用をいう。

(給食費の額)

第3条 給食費は、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定める額とする。

(1) 教育給食費 日額170円

(2) 保育主食給食費 月額400円

(3) 職員給食費 日額200円

(給食費の徴収)

第4条 町長は、当該給食の提供を受けた子どもの保護者及び職員から給食費を徴収するものとする。

2 前項の給食費は、提供を受けた給食回数に第3条に定める日額を乗じて得た額とする。ただし、保育主食給食費については第3条に定める月額とし、提供を受けた給食回数が月10回以下の場合はその半額、0回の場合は0円とする。

(徴収期日等)

第5条 町長が徴収する毎月分の給食費の納期は、翌月の末日(その日が土曜日、日曜日又は国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)第3条に規定する休日にあたる場合は、これらの日の翌日)までとし、納入通知書により徴収する。

(委任)

第6条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は町長が別に定める。

附 則

この規則は、平成29年4月1日から施行する。

串本町立こども園給食費徴収規則

平成28年10月14日 規則第39号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子福祉等
沿革情報
平成28年10月14日 規則第39号