○串本町都市公園条例施行規則

平成17年4月1日

規則第109号

(趣旨)

第1条 この規則は、串本町都市公園条例(平成17年串本町条例第160号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(許可申請書の提出)

第2条 条例第4条第1項の許可を受けようとする者は当該行為の日前30日から7日までに、条例第7条第2項の許可を受けようとする者は当該利用の日の3箇月前の属する月の初日から当該利用の日までに、許可申請書を町長又は条例第3条第1項に規定する指定管理者(以下「指定管理者」という。)に提出しなければならない。ただし、町長又は指定管理者が特に理由があると認めたときは、この限りでない。

(許可書の交付)

第3条 町長又は指定管理者は、前条の規定によって、許可申請書を提出して許可された者に対しては、許可書を交付するものとする。

(有料公園施設の供用日及び供用時間)

第4条 条例第7条第4項の規定による有料公園施設の供用日及び供用時間は、次のとおりとする。

都市公園名

有料施設の名称

供用日

供用時間

総合運動公園(サン・ナンタンランド)

野球場多目的グラウンド

テニスコート雨天練習場

その他の施設

1月2日から12月30日まで。ただし、月曜日(国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日に当たるときは、その翌日)は、休場日とする。

夏期(4月から9月まで)午前7時から午後6時まで。冬期(10月から翌年3月まで)午前8時から午後5時まで。ただし、テニスコートについては、夏期・冬期とも午後8時30分まで

2 指定管理者において特に必要と認めるときは、町長の承認を得て、前項の規定にかかわらず変更し、又は臨時に休場日を設けることができる。

(利用料金の還付請求)

第5条 既に納付した利用料金は、還付しない。ただし、町長において特別の事由があると認めたときは、利用料金の全部又は一部を還付することができる。

2 利用料金の還付を受けようとする者は、還付請求書を町長に提出しなければならない。

(利用料金の減免申請)

第6条 条例第11条の規定により利用料金の減免を認める場合とは、次に掲げる場合をいう。

(1) 学校教育法(昭和22年法律第26号)第1条に規定する町内の学校が学校行事として利用するとき。

(2) 前号に掲げるもののほか、町長が必要と認めたとき。

2 利用料金の減免を受けようとする者は、減免申請書を指定管理者に提出しなければならない。

(書類の様式)

第7条 書類の様式は、次に定めるところによる。

(1) 公園内行為許可(変更)申請書 様式第1号

(2) 公園内行為許可書 様式第2号

(3) 有料公園施設利用許可(変更)申請書 様式第3号

(4) 有料公園施設利用許可書 様式第4号

(5) 有料公園施設利用料金還付申請書 様式第5号

(6) 有料公園施設利用料金減免申請書 様式第6号

(その他)

第8条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の串本町都市公園条例施行規則(平成5年串本町規則第1号)の規定によりなされた手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

串本町都市公園条例施行規則

平成17年4月1日 規則第109号

(平成17年4月1日施行)