○串本町職員の人権学習等推進委員会設置要綱

平成17年4月1日

訓令第17号

(設置)

第1条 串本町職員の人権学習等について連絡調整を行い、推進を図ることを目的として、串本町職員の人権学習等推進委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

(組織)

第2条 委員会は、委員15人以内をもって組織し、職員のうちから町長が任命する。

2 委員会に委員長を置く。委員長は、町長が指名する。

3 委員長に事故があるときは、あらかじめ委員長が指名する委員がその職務を代理する。

(所掌事項)

第3条 委員会は、次の事項をつかさどる。

(1) 職員の人権学習について企画し、推進を図ること。

(2) 職員の人権学習について必要な指導及び助言を行うこと。

(3) 学習会、懇談会、対話集会等を開催すること。

(4) 学習資料等を収集し、編纂し、職員の利用に供すること。

(5) 人権委員会及び教育委員会と人権教育等について連絡調整すること。

(会議)

第4条 委員会は、委員長が招集する。

(庶務)

第5条 委員会の庶務は、総務課において処理する。

2 事務局に事務局長を置く。事務局長は、町長が指名する。

(その他)

第6条 この訓令に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この訓令は、平成17年4月1日から施行する。

串本町職員の人権学習等推進委員会設置要綱

平成17年4月1日 訓令第17号

(平成17年4月1日施行)

体系情報
第3編 行政通則/第5章 附属機関等
沿革情報
平成17年4月1日 訓令第17号