■保健センターからのお知らせ

◎一般不妊治療費助成事業について
少子化社会の中で不妊に悩むご婦人に対して、不妊治療に要する費用の一部を助成しています。

【助成対象者】
①法律上に婚姻をしている夫婦で、夫又は妻のどちらかが和歌山県内に1年以上住民登録をしている。
②各種医療保険に加入されている。
③夫婦の前年所得の合計が650万円未満である。

【対象治療】
①医療保険各法に規定する療養の給付が適用となる不妊治療(タイミング療法・薬物療法など)
②医療保険適用外の不妊治療のうち、体外受精及び顕微授精を除く治療(人口授精など)
③治療の一環として行われる検査、治療開始前に不妊原因を調べるための検査

【助成内容】
1組の夫婦に対して、1年度当たり3万円を上限とし、連続する2カ年

◎妊娠の届出(母子健康手帳の交付)
妊娠かなと思ったら早めに医療機関等を受診し、保健センターで妊娠の届出を行い、
母子健康手帳の交付を受けてください。
母子健康手帳交付時に妊婦健康審査受診票をあわせてお渡しします。

◎乳幼児健診
4か月児児、6か月児、10か月児~1歳、1歳か月児、2歳か月児、3歳か月児の時期に健診を行っています。
実施日が近づけば、郵送で対象者にご案内します。なお、転入者については健診日に近い転入等で
案内が漏れる場合がありますので、転入手続きの際にお問い合わせください。

健診 受付時間 内容
4か月児 13:00~13:30 問診・身体計測・診察・BCG接種・離乳食指導・保健指導
6か月児 13:30~14:00 問診・身体計測・診察・離乳食指導・ブックスタート・保健指導
10か月~1歳児健診 13:00~13:30 問診・身体計測・診察・離乳食指導・保健指導
1歳6か月児健診 問診・検尿・身体測定・診察(内科・歯科)・歯科ブラッシング指導・栄養指導・保健指導
2歳6か月児健診 問診・検尿・身体測定・診察(内科・歯科)・歯科ブラッシング指導・栄養指導・保健指導
3歳6か月児健診 問診・検尿・身体測定・診察・(内科・歯科)・保健指導

離乳食教室
離乳食についての基礎知識を習得し、調理実習を通して実際の調理方法を学習するための場として、また、育児の学習の場として開催しています。
対象は、4か月~7か月児の母親です。お子さんも一緒にご参加ください。対象となる方には、個別にご案内します。

◎親子教室
すこやかな子どもの育成と、母と子どもの交流の場として、また、乳幼児と母親の健康についての
相談や育児についてのアドバイスを行うために開催しています。

対象 実施日時
ひよこひろば 6か月児~1歳児 毎月第2火曜日
10:00~11:30
ちびっこひろば 2歳児~3歳児 毎月第3金曜日
10:00~11:30

■お問い合わせ先
串本町地域保健福祉センター
TEL:0735‐62‐6206

戻る